エンタメ 自動車 芸能人

日本でセグウェイに乗れる場所をまとめてみました!!

2016/09/14 [本日] 74 views [累計] 16,040 views

segway
ちょっと前まではとても珍しい乗り物だったセグウェイ。今ではだいぶ知名度も上がり、似たような乗り物も増えてきましたね。
とはいえ、実際に乗ったことがあるのはまだ少数派ではないでしょうか?

私自身は、「有吉の夏休み」というテレビ番組で、楽しそうに颯爽とセグウェイに乗る有吉の姿を見て、実際に乗ってみたくなりました!!

というわけで、早速、
・日本ではどこで乗れるのか?
・セグウェイのような商品が売っていないか?

について調べてみました。

Sponsored Link

その前にそもそも、セグウェイとは?

セグウェイとは、アメリカの発明家ディーン・ケーメンを中心に開発され、Segway Inc.から発売されている電動立ち乗り二輪車です。

面白いのが、その操縦方法で以下のようになります。

1.前進方法

基本的に自動車でいうアクセルペダルのようなものは無くて、体重を前にかける(つま先側に体重をかけて前傾する)と前進します。

2.停止の方法

ブレーキペダルのようなものも無く、走行中に身体の重心を足の土踏まずあたりに置く(まっすぐ普通に立つ感じかな)と止まります。

3.後進方法

かかとの方に体重をかけて、身体を後ろに傾けるようにすると、後進します。

4.方向転換

搭乗者がハンドルを倒した方向に曲がります。

5.速度調整

身体の重心のかけ方をより前方に強くすると、つまりより前のめり前傾しようとする事で速度が上がり、徐々に体の中心に重心を戻す感じにすると減速します。

本当に新しい感覚の乗り物ですね!!


気になる、日本でセグウェイの乗れる場所は?

日本では、すでに多くの場所で、セグウェイの乗車が可能です。
2016年8月30日時点での、セグウェイに乗ることが可能な代表的な施設をまとめてみました。

なお、乗車に際して、年齢体重等の制限事項がありますし、天候状況や季節により運行されないということもあり得ます。

ですので、計画している日程で乗車可能かどうか、また、ご自分や同行者の方が乗れるかどうかは、Webサイトでしっかりと確認する必要があります。
さらに定休日等もありますので、事前に現地までお問い合わせする事をおすすめいたします。

【関東甲信越エリア】
場所 国営武蔵丘陵森林公園(埼玉県)
料金 8000円(説明&講習60分, 園内ツアー90分)
対象 16歳以上
Webサイト http://www.segwaysmile.jp/tour/shinrin/segway_01.html
場所 ハイジの村(山梨県北杜市)
料金 3300円(講習&ツアー45分), 1100円(お試し15分)
対象 16歳以上
Webサイト http://www.haiji-no-mura.com/segway.html
場所 成田ゆめ牧場(千葉)
料金 10分1000円、初回者は乗車前に講習(10分300円)が必要
対象 18歳以上
Webサイト http://www.yumebokujo.com/play-3-ride.html
場所 国営昭和記念公園(東京都立川市)
料金 9000円(事前手続10分,乗車講習50分,ツアー90分)
対象 16歳以上
Webサイト http://www.showakinen-koen.jp/information/httpwww-showakinen-koen-jpp4736/
場所 シティガイドツアー つくば(茨城県つくば市)
料金 9000円(約2時間30分)
※日本初!セグウェイで街中を走行できるシティツアー!
対象 18歳以上, 要普通自動車免許証又は普通自動二輪免許証(公道を走るため)
Webサイト http://www.segwaysmile.jp/tour/tsukuba/index.html

【北海道エリア】
場所 函館大沼プリンスホテル 大沼セグウェイ自然散策ツアー
料金 8600円(講習等60分,ツアー体験90分)
対象 16歳以上
Webサイト http://www.segwaysmile.jp/tour/onuma/
場所 十勝千年の森
料金 8800円(講習等30分,ツアー90分)
対象 16歳以上
Webサイト http://www.tmf.jp/segway.php
場所 むらかみ牧場
料金 セグウェイ体験コース:2160円(約20分),セグウェイ牧場散策コース:5400円(約50分)
対象 16歳以上
Webサイト http://h-takarajima.com/detail/index/2874

【中部エリア】
場所 中部国際空港セントレア セグウェイ・ガイドツアー
料金 3500円(約60分)
対象 16歳以上
Webサイト http://www.centrair.jp/enjoy/visit/segway/
場所 浜松シーサイドゴルフクラブ
料金 2000円(講習等30分,ツアー30分)
対象 18歳以上
Webサイト http://www.seaside-golf.com/segway/
場所 御殿場高原 時之栖
料金 1000円(講習15分,園内周遊30分)
対象 18歳以上
Webサイト http://www.tokinosumika.com/enjoy/experience/segway.php

【中国エリア】
場所 帝釈峡スコラ高原
料金 3000円(講習等30分,ツアー30分), 500円(10分のミニ体験)
対象 16歳以上
Webサイト http://taishaku-sukora.com/pages/seguway.html

【沖縄エリア】
場所 石垣島・沖縄県営バンナ公園 北口 Cゾーン
料金 8200円(講習等30分,ツアー90分)
対象 16歳以上
Webサイト http://www.hirata-group.co.jp/article/segway

他にもセグウェイ体験できる施設はあるようですが、今回は代表的な場所として上記紹介させていただきました。
あなたもセグウェイに乗って、爽快で気持ちの良い風を体感してみませんか?


それでは最後に、セグウェイのようなものを所有してみたい!という方への情報も載せておきます。


セグウェイのような乗り物を購入したい方へ

セグウェイはとても高価ですし、一般の方が購入するには敷居が高いようです。
ですが、主に法人向けかとは思いますが、購入したりリースしたいと言う場合は、下記リンクからできるようですね。
⇒セグウェイ購入・リースしたい方向けのページ

一般の方にとってセグウェイの購入が難しくても、セグウェイのような乗り物はいろいろと販売されているようです。

例えば「ナインボット」「キントーン」と言った名前のセグウェイっぽい乗り物が販売されております。
⇒ナインボットの紹介動画
⇒キントーンの紹介動画

これらは個人的に作りもしっかりしている印象を受けましたが、セグウェイ程ではないにせよ、そこそこ高価です。
しかし、もっと安いセグウェイもどき商品はかなり売られているようです。

例えば、楽天で「セグウェイ」と検索すると、1万円台からセグウェイもどき商品が売られております。
⇒楽天で「セグウェイ」の検索結果は表示

同様に、アマゾンでも「セグウェイ」と検索してみましたが、楽天ほど多くの種類は売られていないようです。
⇒アマゾンで「セグウェイ」の検索結果を表示

あやしい物もあるかもしれませんが、口コミや評価などを参考にして、オモチャと割りきって買って楽しむのも良いかもしれませんね。


【セグウェイの関連記事】
まるでセグウェイ!ノートPCサイズの電気自動車発売へ!!