エンタメ 音楽

2015紅白!バンプ、ゲスの極み乙女、レベッカなどが初出場へ!!

2016/08/23 [本日] 0 views [累計] 244 views

kouhaku
今年の紅白歌合戦!出演者の正式発表は11月26日に行われるそうです。
とはいえ、各メディアでは、正式発表前の出場内定報道が多く出されています。

その報道から紅白初出場となるアーティストをまとめてみました!

昨年、出場内定と報道された「乃木坂46」が、実際は出場しなかったりなど、その報道は100%確実とはいいきれませんので、現時点では、出場濃厚という事でとらえて頂ければと思います。

Sponsored Link

それでは早速、紅白初出場のアーティストは?

BUMP OF CHICKEN
もはや日本を代表するようなロックバンドになって来たと思います。
バンプは2000年のメジャーデビュー以来、地上波の出演を控えてきたそうですが、昨年からその方針を変更したのか、地上波での初の生演奏を披露しました。
そういう流れからか、今年の紅白も内定との報道が出ています!

レベッカ
80年代に活躍した女性ボーカルロックバンド。「フレンズ」が有名ですね。
91年に一度解散しているのですが、再結成して、今年内定の報道。
40代くらいの方だととても懐かしく、そして、嬉しい報道ではないでしょうか。

ゲスの極み乙女
10代、20代の若者に絶大な人気を誇るバンド。
バンド名からは想像もできない、キャッチ―でポップなサウンド!
作る楽曲が、次々と連続ドラマやCMで起用され、その人気、実力から紅白内定を得たのでしょう!

Superfly
女性ボーカルバンド。ボーカルSHIHOの圧倒的な歌唱力!それを支える素晴らしい楽器隊。
個人的にはツインギターの音だけ聴いてても飽きないロックバンドです。
その実力から紅白内定は妥当と思います。

星野源
aikoと長期間交際していて結婚するのではという噂があったもの破局。つい先日、二階堂ふみとの交際報道がありました。
では、もしかして元恋人同士で、aikoとともに紅白出場なるか?というのも気になりますが、どうやらそれはないようです。
というのもaikoは、故郷である大阪で、カウントダウンライブを行うことが決定しているそうです。

乃木坂46
2014年に紅白内定との報道も、一部メンバーのスキャンダルによって、
落選したという噂があります。今年こそ!という感じでしょうか。

大原桜子
女優、歌手としていずれの分野でも豊かな才能を発揮しており、今年は特に歌手として活躍が目覚ましかったようで、3月に発売した初アルバム「HAPPY」はオリコン週間ランキング2位を獲得しました。
このような活躍が認められ、紅白内定を決まったのでしょう!

まとめ

こうしてまとめてみると、ボーカル+楽器隊のいわゆる「バンド」が初出場組に多い気がしますね。

昨今のアイドルばかり出演するようなものに比べれば純粋に音楽を楽しめるのではないでしょうか?
紅白歌合戦は、様々な世代の方が視聴しますから、自分とは違う世代の方をターゲットにした楽曲を聴く事ができる良い機会でもあります。
私なんかは、2012年の美輪明宏が歌った「ヨイトマケの唄」を聴いて、深く感銘を受けました。
ヨイトマケの唄の時代の事を調べ、今の自分がいかに恵まれてるかを感じて、その後の自分の生活に大きく影響を与えたりしています。

音楽はそういった何か絶大なチカラを持っていますから、普段聴かない音楽も含めて、紅白を観て楽しんでみてはいかがでしょうか?