エンタメ ドラマ・映画

ドラマ「ブラックペアン」二宮和也が竹内涼真を振り回す!ブラック二宮現れる?!

[本日] 0 views [累計] 54 views



次々と2018年春ドラマがスタートし始めました!

嵐の二宮和也さん主演ドラマ「ブラックペアン」は安定の人気を誇る日曜劇場で4月22日(日)スタートです!

ドラマスタートが待ちきれませんよね!それでは、いろいろな情報をまとめてみたいと思います。

(ライター:Sachi)

Sponsored Link

「ブラックペアン」原作とあらすじ!

「ブラックペアン」の原作は海堂尊さんが書いた長編小説「ブラックペアン1988」です。

海堂尊さんは現役の医師でありながら、数々の小説を書いています。

「チームバチスタ」シリーズも海堂尊さんの小説で、ドラマ化や映画化になっており、そんな海堂尊さんの小説のファンの方からも「ブラックペアン」のドラマ化に期待の声が上がっています。

海堂尊さんの書くものは今の現代医療の問題などを、医師だからこそ見えてくる角度から描かれているようです。

登場人物たちが個性的であり、エンターテイメント性が高いので親しみやすく感じますね。

あらすじは、東城大医学部付属病院で二宮さん演じる渡海征司郎と、小泉孝太郎さ演じる高階権太が、最新手術医療器具「スナイプ」を巡って対立します。

そんな中、竹内涼真さん演じる新人研修医の世良雅志が、その2人の医師に翻弄され、特に渡海から振り回されながらたくましく成長をしていくというお話です。


「ブラックペアン」嵐の二宮和也さんはダークヒーロー?!

主演の二宮和也さんは約4年ぶりの連続ドラマ主演。TBS系ドラマだと「流星の絆」以来約10年ぶりになります。

そして外科医役は今回初とのこと。しかも手術成功率100%の天才外科医役!どんな天才外科医が誕生するのかと今から楽しみです!

そんな二宮さん、勿論外科結びなど、手術に関係することの練習をしているようです。

その中でも外科結びに関して、監督から二宮さんは天才外科医役という事で「とにかくスピードだ!スピードを上げてくれ!!」と言われたそうです。

器用な二宮さんのこと監督からの要望に応えてくれること間違いなし。見事な天才外科医っぷりは楽しみです。

そんな天才外科医渡海、患者さんには有り難い存在のようですが、どうも性格的には一癖も二癖もあり、常に周りとの軋轢が絶えないようです。

渡海は「患者を生かし、医者を殺す。」と評され「オペ室の悪魔」と呼ばれるダークヒーローで、研修医1年目の世良を振り回し翻弄するようです。

ドラマのPRが書かれた雑誌などを読んでいると世良役の竹内涼真さんに「いつも叫んで走っているね」と二宮さん。

しかし役の上とはいえ竹内涼真さんを振り回し翻弄しているのは二宮さん自身なんですけどね!

二宮さんに振り回されて右往左往している竹内涼真さんですが、振り回されながらも成長していく世良の姿を竹内涼真さんがどのように演じてくれるかも楽しみですよね!


「ブラックペアン」主要キャストは?!

渡海征司郎…〈二宮和也〉
手術成功率100%を誇る天才外科医ながら、出世に興味がない為万年ヒラ医局員。傲慢な性格や言動が常に軋轢を生んでいる。

世良雅志…〈竹内涼真〉
研修医1年目。真っ直ぐで熱い性格。渡海が指導医になった途端、研修医生活は一変することに。

花房美和…〈葵わかな〉
手術室で器機出し担当をしている新人看護師。真面目で芯が強い。世良とはお互いに悩みを相談する仲に…。

渡海春江…〈賠償美津子〉
渡海が唯一心を許せる存在。息子のことを心配して電話をしたり、米などを送ったりしている。

高階権太…〈小泉孝太郎〉
エリート新任講師。最新の手術医療器具「スナイプ」を推進しており、渡海とは対立することになる。

佐伯清剛…〈内野聖陽〉
天才外科医で、心臓を止めずにオペを行う“佐伯式”を生み出す。理事長選に出馬し、いづれは日本外科学会のトップを狙っている。

この他の出演者は、今回女優デビューとなる加藤綾子さんや
「スーパー歌舞伎Ⅱワンピース」で骨折をしていた市川猿之助さんがいます。市川猿之助さんは「ブラックペアン」が復帰作になるようですね。


「ブラックペアン」放送日と気になる主題歌は?

ドラマ『ブラックペアン』は、2018年4月22日(日曜日)TBS系 夜9時スタート!(初回は25分拡大)

そしてドラマを盛り立ててくれるであろう主題歌には小田和正さんが担当。

タイトルは「この道を」です。

柔らかで優しい歌声がドラマとどんな化学反応を起こすのかと思い、今からワクワクしています。