平昌オリンピック開催までいよいよカウントダウンとなりました!

フィギュアスケートにおいては、日本代表選手が何人表彰台に上がるか、期待に胸が膨らみます。

女子シングルのメダル争いは華麗な舞のオンパレード。層の厚いロシア勢の若手を筆頭に、カナダやアメリカの代表選手など、日本女子にとっては強力なライバルが目白押しです。

その中でも1年9か月の出場停止処分を経て見事に復帰し、再びオリンピックメダル獲得を狙うイタリアのカロリーナ・コストナー選手に焦点を当ててみたいと思います。

(ライター:marilyn)

Sponsored Link

カロリーナ・コストナー選手のプロフィール

カロリーナ・コストナー選手は1987年2月8日生まれの30歳。平昌オリンピックでは31歳になって競技に臨みます。イタリア ボルツァーノで生まれ、身長は169cmと女子選手としては長身ですね。

アイスホッケー監督の父と、フィギュアスケート選手の母を持ち、4歳からスケートを始めたスケート一家。

現在はミヒャエル・フース、アレクセイ・ミーシンコーチに師事しています。

ジャンプは左回りが主流の中、コストナー選手は時計回り(右回り)です。


カロリーナ・コストナー選手 これまでの戦いぶりは?

コストナー選手の主な戦績を追ってみましょう。

2005年:世界選手権 銅メダル イタリア女子シングル27年ぶりのメダル獲得
2006年:欧州選手権 銅メダル
2007年:欧州選手権 メダル
2008年:欧州選手権 メダル
2008年:世界選手権 銀メダル
2009年:欧州選手権 銀メダル
2010年:欧州選手権 メダル
2011年:欧州選手権 銀メダル
2011年:世界選手権 銅メダル
2012年:欧州選手権 メダル
2012年:世界選手権 メダルで、イタリア女子シングル初の快挙

~半年休養~

2013年:欧州選手権 メダル
2013年:世界選手権 銀メダル
2014年:欧州選手権 銅メダル
2014年:ソチオリンピック 銅メダル
2014年:世界選手権 銅メダル
2014年4月:
2012年当時の恋人だったアレックス・シュバーツァー(北京五輪競歩金メダリスト)のドーピング検査回避を幇助したことで出場停止処分

~1年9ヶ月休養~

2016年1月:復帰
2017年:欧州選手権 銅メダル
2018年:欧州選手権 銅メダル

出場停止処分等で休養期間はあったものの、長期間にわたって安定的に成績を残しているカロリーナ・コストナー選手。

輝かしい功績の陰には辛いことがたくさんあったはずです。

そんな中でもこれだけの成績を残し続けてきた秘訣はどこにあるのでしょうか。

演技の特徴から探ってみたいと思います。


カロリーナ・コストナー選手 演技の特徴

コストナー選手と言えば、長い手足を生かした優雅な演技とスピード感が持ち味。

トリプルアクセルを除く、全てのジャンプで3回転を跳べる選手ですが、2017-2018年シーズンにおいては、今では主流となっている3回転-3回転といった高難度の技では勝負しない予定。

それぞれのジャンプやスピンの美しさ、流れるようなランディングで高い加点をもらう戦略で平昌オリンピック表彰台を狙います。

コレオグラフィックシークエンスやステップシークエンスでは、足の先から頭の先まで神経を行きわたらせ、優雅な身のこなしで大人の女性を艶やかに表現します。

特に、ステップシークエンスでは2007年NHK杯において女子ではISU公式競技会史上初となるレベル4を獲得し、その後もたびたびレベル4を獲得しています。

ジャンプの難易度だけを追求することなく、魅せる演技、伸びやかで完成度の高いエレメンツの積み重ねに取り組み、“コストナー・スタイル”を作ってきたことが、長期間にわたって第一線で戦えた要因だと思います。

イタリアのお国柄なのか、衣装もシンプルで洗練されたデザイン。コストナー選手の背中の美しさを前面に押し出し、リンクに立っているだけでも映える衣装になっていると思います。

特に印象に残っているのは、2013-2014年のソチオリンピックシーズン。

ショートプログラムで演じた『アヴェ・マリア』と、フリースケーティングで演じた『ボレロ』は、いずれもローリー・ニコル振付。

コストナー選手の優雅さや力強さが存分に発揮されたプログラムに仕上がっており、代表作とも言えるでしょう。

何度でも見たい演目です!

ソチオリンピック SP 『アヴェ・マリア』

ソチオリンピック FS 『ボレロ』


まとめ

フィギュアスケートは10代から一気に頂点まで登りつめ、20代前半では中堅の部類に入る、短期燃焼型のスポーツ。

コストナー選手は休養を余儀なくされながらも常にイタリア女子シングルを一人で背負ってきました。

復帰後も氷上でますます輝きを増すコストナー選手。

平昌オリンピックでは円熟味を増した、30代の大人の演技で是非とも表彰台に上がってほしいですね!

【関連記事】
宇野昌磨選手 進化したトゥーランドットで平昌オリンピック金メダルへ!
宇野昌磨、羽生結弦破り平昌オリンピック金メダルの可能性はあるか?
全日本選手権でいきなりオリンピック内定!坂本花織選手の魅力とは?
平昌オリンピック、ザギトワ選手のライバルとなる選手たちは?
マリア・ソツコワ平昌オリンピック出場へ!ジャンプや演技の特徴は?

おすすめの記事