エンタメ

Netflix、Amazonに続き『ゲオチャンネル』スタート!定額動画配信参入ラッシュ!!

[本日] 1 views [累計] 1,614 views

geo
DVD、CD等のレンタルサービスを展開しているゲオは、エイベックス・デジタルと提携して、定額映像配信サービス『ゲオチャンネル』を開始すると発表しました!
しかしながら、開始時期は2016年2月と、少し先の話となりそうです。

ゲオチャンネルが一体どんなサービスか?
他の動画配信サービスと何が違うのか?
について簡単にまとめてみたいと思います。

ドラマ好き、映画好きで、この手のサービスにまだ加入していない方は、今回ご紹介する他の動画配信サービスにご加入して、ドラマ・映画三昧の日々を楽しんでみてはいかがでしょうか?

Sponsored Link

定額配信サービス参入ラッシュ!!

定額の音楽配信サービスや、動画配信サービスが続々と誕生していますね!
ここ最近新しく始まったものだけでも、
音楽配信でいえば、Google Play MusicApple Music...
動画配信で言えば、Amazonプライム・ビデオNetflix...

リーズナブルな定額料金で、音楽聴き放題、映像見放題というのは、ユーザーとしては嬉しい限りですね!

各サービス毎に特色があり、料金も違い、ご自分のライフスタイルによって、例えばシングルか、家族住まいか等によって、良い選択枝が変わってくると思いますので、その辺を考慮して良いサービスを選べたら良いですね!!

とはいえ、今回の主役のゲオチャンネルの開始は、まだ先の2016年2月という事ですので、サービスの概要をさらりと流して、今加入できる動画配信サービスの紹介も合わせてさせていただきたいと思います。

では、ゲオチャンネルとは?

ゲオチャンネルは、洋画/邦画、国内/海外ドラマ、ミュージックビデオ、ライブ、カラオケ等13ジャンルで、8万タイトル以上をラインナップ。これらを定額で鑑賞し放題というサービスです。

気になる料金はわずか590円(税別)との事です。
またこのサービスに加入した人に対しての追加オプションとして、590円(税別)を追加で支払う事で、ゲオの店舗で旧作タイトルを月に20本レンタルできるプランも用意するとの事。

視聴できるデバイスは1アカウントで最大5台まで登録でき、スマートフォンにダウンロードして視聴することも可能との事!つまり、家でダウンロードして通勤途中に見ることができる!!ってことですね!!

他の動画配信サービスとの比較

さて、ここまでざーっと説明したものの、比較対象がないと、どのサービスがお得か、自分にあってるかがわかりづらいと思いますので、簡単に他のサービスと比較します。

【ゲオチャンネル】
配信動画数:80000以上
月額料金:590円
視聴可能ジャンル:幅広く。
ダウンロードでの視聴:可能

【Hulu】
配信動画数:10000以上
月額料金:933円
視聴可能ジャンル:海外ドラマに強い。日テレ資本が入っていて国内ドラマもそこそこ強い。
ダウンロードでの視聴:不可

【Netflix】
配信動画数:不明(サービスが開始直後のため)
月額料金:650円(ベーシック)/950円(スタンダード)/1450円(プレミアム)
視聴可能ジャンル:海外ドラマに強い。
ダウンロードでの視聴:不可
その他:スタンダードとプレミアムの選択で変わるのは、画質の良さと同時視聴数

【U-Next】
配信動画数:約120000
月額料金:1990円
視聴可能ジャンル:国内作品、アニメに強い。アダルトも有り。
ダウンロードでの視聴:可能
その他:4デバイスまで同時視聴可能。全ての作品が見放題ではない(例えば新作は別途料金)。

【dTV】
配信動画数:約120000
月額料金:500円
視聴可能ジャンル:「進撃の巨人」等のオリジナル作品に強い。
ダウンロードでの視聴:可能
その他:4デバイスまで同時視聴可能。全ての作品が見放題ではない(例えば新作は別途料金)。

【TSUTAYA TV】
配信動画数:約50000
月額料金:933円
視聴可能ジャンル:幅広く。
ダウンロードでの視聴:可能
その他:新作2本まで見られる(新作は見放題ではないという事か...)

【AMAZON プライム・ビデオ】
配信動画数:不明(開始直後のため)
月額料金:325円(年額3900円)
視聴可能ジャンル:不明
ダウンロードでの視聴:可能
その他:アマゾン・プライブの付加サービスのひとつなので、考え方によっては実質無料。


サービスによって、だいぶ配信数が異なるなーなんて思ってらっしゃると思いますが、おそらく、U-NEXTとdTVは、別途料金がかかる動画も混ぜて配信数120000らしいです。

また、動画の質も、良いもの悪いもの含んでいるのでしょうから、実際のところは、配信数だけで、加入を考えるのはよろしくないと思います。
私個人的には、海外ドラマ好きで、妻が国内ドラマ好きなので、現在「Hulu」に加入していますが、他のサービスがより良くなれば、タイミングを見計らって変更予定です。

それでは、良いドラマ・映画ライフを~♪