エンタメ ドラマ・映画 ボク、運命の人です。

『ボク、運命の人です。』第7話のあらすじと感想!ついに付き合う2人、サプライズ成功なるか?!

2017/06/21 [本日] 0 views [累計] 58 views


付き合い始めた誠と晴子。誠は借りていた傘を無事返すこともでき、気分良く帰宅する。

そんな誠を待っていたのは謎の男・神からのお説教!

「傘だけ返すバカどこにいる?」
と言われてしまいます。

そこで今回、言い渡されたミッションは
晴子にサプライズで指輪を渡すこと!

その際、サプライズなので自分の観察力で指輪のサイズを見極め、晴子の指にはめたときにジャストサイズでなくてはなりません。

今回も神からの課題を無事クリアできるのか?

では「ボク、運命の人です。」第7話のあらすじをどうぞ!

(Author: Sachi)

Sponsored Link

『ボク、運命の人です。』第7話のあらすじ

異業種交流会があった翌日、部長の烏田に
「昨日、鳩崎さんどうしてあんなに怒ってたか心当たりある?」
と聞かれる。

鳩崎はというと、
「ビジネスに必死なのは信頼関係よ!」
と言って隣の会社のマーケティング調査の依頼を断る意向を晴子に示す。

その理由は烏田が
「既婚者であることを一切匂わさず、結婚指輪もつけず、あまつさえ運命を匂わせる発言までして人間としてアンフェアじゃない」
と思ったからだようだ。

その日、誠は晴子と会社から一緒に帰り、烏田のために鳩崎が何か言ってなかったか聞いてみます。もちろん借りていた傘は忘れずに返します。

そして誠が機嫌よく帰宅するとそこには怒った謎の男・神が!
「傘だけ返す バカいる?傘を返しつつ改めてちゃんとした誕生日プレゼントを渡そうとする発想はないの?」と怒られます。

定岡は今日、三恵にサプライズで指輪をプレゼントしているというではないか!当然、定岡は三恵の指を見てサイズを確定し、ジャストサイズの指輪を贈ったそうだ。

それと同じように誠も晴子の指を見てサイズを確定しサプライズで指輪をプレゼントし、
「晴子のハートをわしづかみにすること!」
と言われる。

翌日、誠は烏田に晴子から聞いた情報を報告したり、烏田の代わりに鳩崎に謝罪したり、烏田が直接謝りたいむねを伝えたりします。

会社が終われば定岡に
「どうやれば指を見て指輪のサイズが分かるようになるのか」
相談します。

「覚悟して体感で覚えるしかないね!」と・・・。

そして、スーパーでアスパラガスを沢山買ってきて、そのアスパラガスの太さが女性の指の太さに似ているから太さを言い当てるという。もちろん、定岡が今度も猛特訓してくれます。

その訓練中、なんと謎の男・神が現れます。定岡は一瞬驚きますがすぐ仲良くなります。そして今度は謎の男・神と定岡の2人で誠に特訓を開始!

その途中誠が
「定岡くんに晴子さんの指を見てもらえれば一発で解決する問題だよね。」
なんて残念なこと言ってしまいます。

もちろん謎の男・神から呆れられ、更には定岡から
「見えない努力ってちゃーんと伝わると思うんだよね。晴子はそういうことに敏感だと思うから、付き合うと決断したことも、正木くんの影ながらの努力とか誠実さとかそういう見えないなにかをちゃーんと感じとってくれたからだと思うんだよね。」
とお叱りの言葉が。

誠はすぐ反省します。


誠が特訓をしている間に誠の誠実な努力の結果、烏田と鳩崎の関係も無事修復出来たようです。

誠はお昼休みに烏田から「助かったよ」とお礼を言われます。烏田は家族で潮干狩りに行った時指輪を失くし、それ以来つけていなかったのだが、今回のことを妻に報告したらカンカンに怒られたらしい。

今度一緒に指輪を新調することになり、
「女性は指輪が好きなんだなぁって実感したよ」
と言う。

そこで誠は烏田に思いきって
「今度始めて女性に指輪をプレゼントするんですけど、どんなのがいいですか?」
と相談をします。

烏田はお昼御飯に食べていたハンバーグを使って例えてくれますが・・・。絶妙すぎて、分かるような分からないような・・・?

誠は晴子を会社の帰り、食事に誘います。目的は晴子の指のサイズを見極めるためと次の日曜にデートに誘うため。誠は着々とサプライズの計画と準備が進んでいる様子!

指輪のサプライズ挿入の予行演習も謎の男・神相手にバッチリ?
私には不安しか感じられないのですが(苦笑)

デート当日。
まずは誠が選んだ映画を見に行きます。そこで誠は晴子が映画を見ている隙に指輪を指にはめようとチャンスを狙っていますが、そのチャンスは中々やって来ません。そしてとうとう映画は終わってしまいました。

そこで今度はカラオケに誘います。ここでもタイミングが合わず、失敗。

次こそはと誘ったのはボーリング!晴子の投げたボールは真っ直ぐ行かず溝に落ちてしまい、「全然真っ直ぐ行ってくれないな・・・。」としょんぼり。

そんな時、何かに気付いた誠は晴子のためにボールを選んできます。誠の選んだボールで投げると見事ストライク!!その次も見事なストライク!です。

そこで近くでお掃除をしている店員さんが
「女性はターキーだと回転寿司のお食事券をもらえますよ」と教えてくれます。

いざ三投目。
晴子は「緊張するなぁ〜。」と言って、ボールを持つ手を風が出ているところに手をかざしていると・・・。

誠はチャンス!と晴子にそっと近づき手を取り指輪を差し込もうとしたところで晴子に気付かれます。でも指輪はそのまますーっと晴子の指に入ってきれいに収まりました!

「遅くなりましたが誕生日プレゼントです。指輪の感想はターキーの後に聞かせてください。頑張って!」

「はい」

投げ終わると誠の方へ振り返り、ターキーを確信したかのように

「すっごい、嬉しいです!ありがとう。」と笑顔で答えてくれます。

やったね!誠!
見てる方まで笑顔になりました(^-^)

回転寿司屋さんでは、
「お世辞でもなんでもなく、素敵なデザインです。」
とここでも嬉しい感想がきけます。

さらに帰り道では手を繋ぐことも出来ちゃいます。そこへ、リストの「愛の夢」のピアノの調べが・・・。

誠は
「また今度コンサートに行けたらいいですね。」
と・・・。

次に繋がる言葉も。

晴子は帰宅後、お母さんに
「彼氏出来たから」
と報告します。

このままうまくいくといいですね!


「ボク、運命の人です。」第7話の感想と次回は?

誠、よかったね〜。無事指輪も渡せました!
晴子も大喜びです。

さて次回は、誠と晴子の仲も順調です。

そんな時、会社の仲間と飲んでいると晴子のお父さん・大地と遭遇し、一緒に飲みます。その時、誠が昔付き合っていた彼女が美人局の逮捕者だと和生が喋ってしまいます。

大地は急に不機嫌になり、晴子と今後一切関わらないで欲しいと言いだす。

誠は落胆するが、謎の男・神はピンチがチャンスと言う。三恵も以前は大地に嫌われてたがあることがきっかけで、今では仲良しに。

そんな三恵の協力のもと、誠はピンチをチャンスに変えることができるのか?

「信頼回復」のミッション!誠は無事成功なるか?楽しみです!


【各回のあらすじと感想はこちら】
・第1話のあらすじと感想!ついにスタート!一体どんなドラマなの?
・第2話のあらすじと感想!いよいよ恋のライバルも出現!
・第3話のあらすじと感想!ライバル定岡が一歩リード?
・第4話のあらすじと感想!晴子の心が開きかける?
・第5話のあらすじと感想!偶然ながらも初キス?!
・第6話のあらすじと感想!ついに告白か?!
・第7話のあらすじと感想!ついに付き合う2人、サプライズ成功なるか?!
・第8話のあらすじと感想!晴子の父から交際NG宣言?!
・第9話のあらすじと感想!ついに謎の男・神の正体が!!
・第10話(最終話)のあらすじと感想!ついにプロポーズ!