エンタメ ドラマ・映画 営業部長 吉良奈津子

『営業部長 吉良奈津子』第9話のあらすじと感想!

2016/09/26 [本日] 0 views [累計] 134 views

kiranatsuko9
超大手飲料会社シティドリンクのコンペに全てをかけて挑む営業開発部。
夫、浩太郎もいない中闘う奈津子、ついに無理がたたって倒れてしまい・・・

吉良奈津子史上最も続きが気になる第九話!

あらすじと感想を紹介します!!

(Author: あずちん)

Sponsored Link

『営業部長 吉良奈津子』第九話のあらすじ

奈津子にとって昨日までの敵だった義母の周子がとても協力的に壮太くんの面倒を見てくれています。
やはり浩太郎の不倫で申し訳ない気持ちがあるのでしょう。

奈津子もお義母さんに本音を言います。
お互い、距離が縮まりました。

NYに旅立った高木。
コンペ直前の彼から奈津子に電話が。

営業開発部に協力しないように社内に上から圧力がかかっているそうです!
高木は自分が手伝えないことを謝ります。

いいやつだなぁ。
ホント、こんな頼りになる後輩ほしいです。

不死身だから大丈夫と笑顔で応える奈津子。

奈津子は、大クライアントを口説き落とすような気持で社内営業をしようと部員たちを奮い立たせます。
その矢先!

奈津子が倒れ、救急車で運ばれます。
意外にも真っ先に駆け寄ったのは裏切者の一条。

診断の結果、過労による肝機能障害で一週間の休養を余儀なくされました。
残された部員たち、どうする??

そこにスーツケースを持った人影が。
まさかまさかの高木です!

NYのコンペは来年もある。
営業開発部にはあと一か月しかない!

奈津子が倒れたと聞いて、コンペを棄権し、戻ってきてくれました。
これには部員たちも大感激!

一気にやる気になります。
そこで、
奈津子に言われた通り社内に協力をしてもらえるよう各部署を回り懸命に営業。

高木からは、 スローガン「Like a Mother」にのっとって一週間で1000人分の母親に関するアンケートを実施するよう要請が。
これが本当に大変で、皆で駆けずり回り汗水たらしてかき集めました。

アンケートをもとに、高木はプレゼン資料を作成。
ついに完成した資料!

それを持って、高木は奈津子のところへ報告しに行きます。
お見舞いではなく業務報告だと言い切り、営業開発部に協力するのも自分の為だと。
このまま合併されるのを黙ってみているわけにはいかない。

かわいくないとは言いながらもとてもかわいがっている奈津子は、高木のこんな性格も全て分かっているのでさっぱりしています。

その後、部下の丸尾からおかしな電話が。
早く元気になってください!とだけの慌てた様子。

どうしたのかと思ったら、何と苦労して作った資料のデータが消されたのです!
どのパソコンにもなくなっていて、全員大パニック!

副部長米田は真っ先に一条を疑い、データを持っていないかパソコンを見てくれないかとお願いします。
全員で一条相手に説得のプレゼン。

熱意に押されそうになったのか、一条は出て行きます。
伝わったのでしょうか。

絶対これ一条が皆のパソコンのデータ消して、自分のとこにだけとってあるパターンですね。
なんてやつ。
ここまでする嫌なやつだとは思わなかったです。

どこまでもピンチが覆いかぶさってくる営業開発部。
一方、奈津子の病院に元シッターの深雪が訪れます。

ご主人を愛していますと言う深雪。
仕事も家庭も充実していた奈津子のことがうらやましかった、嫉妬の気持ちで浩太郎に近づいた。

でも浩太郎の優しさに、本気で好きになってしまった。
浩太郎は弱い人だという深雪の言葉に、奈津子は反撃します。

浩太郎は弱くなんかない、絶対に家族を守ってくれる、これは私と主人の問題で、あなたと話すことはありません、と。
「私は、夫と子供が大事です。」

奈津子の強くまっすぐな言葉に、深雪はホテルに行ったが何もなかったことを正直に話します。
奈津子はそれを背中で受け止め、立ち去るのです。

深雪は浩太郎のことは諦めたのでしょうか。

そして、奈津子のもとにもう一人。
一条が、大事なプレゼンのデータを盗んだと言ってやってきたのです!

あなたのかわいい部下たちが必死に探していますよと冷たく笑いながら奈津子に近づき・・・

というところで、今回は終了です!


感想

主題歌の山下達郎さんが歌う、「CHEER UP!THE SUMMER」。
エンディングで流れるとそれまでドラマ内でどんな嫌なことがあっても、曲のさわやかさにその気持ちが飛んでいきました。

実際このドラマは、本当にピンチを切り抜けても切り抜けても次から次へと災難が降りかかるその連続で、気持ちが休まる時が全然なかったです。
その中での唯一の癒しの主題歌。

曲名の通り、元気をくれる歌です。
ドラマが終わっても、ふとした時、癒されたい時に聴きたくなりそうです。

さて次回はいよいよ最終回!
コンペの行方は?

高木はどんなプレゼンを?
夫浩太郎は戻ってくるのか?

そしてそして、営業開発部と奈津子はどうなっちゃうの?

お楽しみに!!


【各回のあらすじと感想はこちら】
・第1話のあらすじと感想!育休から復帰したママ部長の奮闘記!
・第2話のあらすじと感想!今度は化粧品会社に猛アタック!!
・第3話のあらすじと感想!ノルマ達成のチャンスなのに孤立!奈津子どう動く?
・第4話のあらすじと感想!お家騒動に巻き込まれ大ピンチ!!
・第5話のあらすじと感想!ノルマ達成の大チャンス!なのに高木が行方不明?!
・第6話のあらすじと感想!開始早々ヒヤヒヤ!!
・第7話・第8話のあらすじと感想!会社との最終決戦!勝つのはどっちだ?!
・第9話のあらすじと感想!
・第10話(最終回)のあらすじと感想!営業開発部は解散?コンペは?奈津子の家庭は?気になる結末を紹介します!